Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://6nennnetarou.blog55.fc2.com/tb.php/162-5457d113
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

感動エピソード

感動に飢えている人、アニメ版 象の背中観てください!これは泣ける。
私もちょっと時間が出来たら絶対みますからね♪

さてと、読書なんかしてると、結構感動するってことはありますね。
別に、良い話だからって感動するって訳ではなく、自分の知らなかった事が分かったりすると、改めて「まだまだ勉強することってあるんだなぁ」って感じで驚いたりするって感じですね、私の場合。

最近は司馬遼太郎ばかり読んでるんですが、彼が書いてた言葉で歴史上の人物は紙の中にしか生きられないからその人生の中身が凝縮され、そのために生身の人間より生々しく感じられるなんてことですが、まさにそのとおりで、秀吉が信長の死を知った瞬間に泣きじゃくる姿なんて、驚きを越えた感動でした。

歴史の教科書だけでは伝わらない生の秀吉をそこに見たようで、こういった驚きや発見は小説を読み続ける限り得られるものでしょうね。

皆さんも本読んでますか?
アニメ版 象の背中
スポンサーサイト

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://6nennnetarou.blog55.fc2.com/tb.php/162-5457d113
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Extra

プロフィール

掲載報酬型アフィリエイトはアクセストレードレビュー
アクセストレードレビュー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。