Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://6nennnetarou.blog55.fc2.com/tb.php/129-a29e4397
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

過払い、

なるほど、最近どうもテレビコマーシャルで大手金融業者のコピーが矢鱈「大人のマナー」なんていって、道義に訴える内容が多くなったなって思ってましたが、過払いで大分痛い目にあってるんですね。

サラ金側がです。


それも仕方ないとは思います、だって7~8年くらい前の金利とか、取立ての方法なんかめちゃめちゃでしたもんね。借りちゃった人で多かったのはテレビで観る限りはお年寄りが多かった・・一体

「ちゃんと契約分かってて借りたのかな?」って疑問に思うようなお年寄りが怖い取立てにあってたりして、そのときは私は


「生涯!絶対に借りるもんか!」って思いましたよ。


さてさて、でも借りちゃったものは仕様がありません。全額返さなくちゃ!それがマナーってもんだ!「うんうん」と思っていたのですが・・


法律上の利率の上限は、
10万円未満の場合は20パーセント
10万円以上から100万円未満の場合は18パーセント
100万円以上の場合は15パーセント



んんん???


最近はともかく、昔は30%くらいだったぞ!

そうなんですね、違法に暴利を貪ってたとこが多いんですよ。
今必死になって返そうとしてるかた、是非契約時の内容をもう一度見直してください。7年くらい返し続けてる方なら、タダになっちゃおうかもです。先ず司法書士か弁護士に御相談を。
過払い
過払い請求の事なら過払い金.jpへ!

この記事はブログルポの過払い特集の依頼により執筆。
スポンサーサイト

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://6nennnetarou.blog55.fc2.com/tb.php/129-a29e4397
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Extra

プロフィール

掲載報酬型アフィリエイトはアクセストレードレビュー
アクセストレードレビュー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。